ツイッターを始めました

ツイッター開始

ブログで記事を書くほどでもない毎日の記録を残す場として、ツイッターを使ってみることにした。

今まではブラウザで眺めているだけだったツイッター。続くかどうか未知数ではある。

でもとりあえず始めてみよう。

ツイッターのアカウントを作った

ツイッター開設

名前とメールアドレスを記入して登録するをクリックすると、6桁の数字の認証コードがメールで届いたので、それを入力する。

パスワードを決めて入力した時点で、なぜかエラーになったけれど、アカウントそのものは作成できていた。

ツイッター設定

言語設定が英語になっていたので、それを日本語に変えたり、タイムゾーンを東京にしたりして基本的な設定を終えた。

もろもろの通知はオフに

ばりばりコミュニケーションをとっていくよりは淡々と近況をつぶやくアカウントにしたいので、通知はオフにしておいた。慣れてきたら開放していきたい。

ツイッターアイコン

アイコン画像はブログと同じものを使った。しかし丸抜きになることで、赤ちゃんみたいな見た目になってしまった。おじさんなのに。

ですますにするか、であるにするか

このブログでもどうしようかと迷っていることだけど、文体をですますにするか、である体にするか、どちらかに決めきれず揺れている。

とりあえず当面は、ブログはである体、ツイッターはですます体で行ってみようかと考えている。でもその逆のほうがいいのかもしれないな。

今後の予定

いま試しにこのブログにURLだけ載せてみたら変な感じで表示されたので、ツイートをきれいに表示できるようなプラグインを探してみたい。

プラグインは要らなかった。ツイッターの投稿の「ツイートをサイトに埋め込む」からリンクを取得すればこのように表示される。

ヘッダー画像もそのうち設定しよう。

そしてそれよりなにより、ブログと並行して長く継続できるようにしたい。

タイトルとURLをコピーしました