楽天スタートボーナスチャンスとパンダフルライフコレクションは競合するから気を付けろ

どうも堂周です。楽天からぬいぐるみを貰ったのでお見せします。

でもこの記事で本当に僕が言いたいのは、ぬいぐるみが貰えてうれしいということではなく、スタートボーナスチャンスとパンダフルライフコレクションは競合するから気を付けろということなのだ。

正直SBCの1200ポイントがよかったぬいぐるみ

実はぬいぐるみは結構前に届いていて、今回それを開封してみたということなんだけど、このぬいぐるみは楽天が毎月おこなっているパンダフルライフコレクションというキャンペーンのプレゼントだ。

たくさん種類があるなかで僕が貰ったのは、「楽天ウェブ検索」のぬいぐるみ。

一番手に入れやすいぬいぐるみは、たぶんこれだと思う。

楽天のジャンルごとにぬいぐるみの種類もいろいろあるけど、この楽天ウェブ検索のぬいぐるみは、chromeの拡張機能の「楽天ウェブ検索」を導入して、1日あたり5口以上x5日間なにかを検索すると貰える。

「ウェブ検索」は楽天で物品を購入したりサービスを利用したりが条件になく、出費は1円も要らない。入手のハードルがとても低いのだ。

検索自体も語句を選択して画面に現れる小さな検索ボックスをクリックするだけで完了するのでとても簡単だ。

また、検索結果画面の右上にある「急上昇ワード」のリンクをクリックすることでも検索回数が増えるので、1日5回の検索がものの10秒くらいで済んでしまう。

たったこれだけでもれなくぬいぐるみが貰えるのだけど、実はここには落とし穴がある。

スタートボーナスチャンスとパンダフルライフコレクションの関係

楽天では各種のサービスを初めて利用してもらう条件付けの一環として、スタートボーナスチャンスというキャンペーンを毎月行っている。

スタートボーナスチャンス

【楽天】初めてサービスを使うごとに1,000ポイントGET!| スタートボーナスチャンス

それぞれ条件を達成すれば、結構な額のポイントが貰えるので、楽天の数あるキャンペーンの中でもお得感がトップクラスに高いキャンペーンだ。

たとえば楽天市場アプリをダウンロードしてそれ経由で一定額の買い物をすると、通常もらえるポイントとは別に1000ポイント貰える。

つまり普段PCでしか楽天で買い物していない人は、スマホにアプリをダウンロードして、注文確定ボタンだけアプリで押せば、1000ポイント余計に貰えるのだ(僕も貰いました)。

こういう初利用ポイントサービスがたくさん集まっているのがスタートボーナスキャンペーンだ。

知らずにエントリーしないでいると大損と言っていい。

楽天ウェブ検索の場合、chromeの拡張機能の「楽天ウェブ検索」を導入して、1日あたり5口以上x5日間なにかを検索すると1200ポイントが貰えた。

でもこれって、さっきのパンダフルライフコレクションと、条件がまったく一緒ではないか?

はい、そのとおり。

スタートボーナスチャンスとパンダフルライフコレクションは、達成条件はどちらも同じで、どっちにエントリーするかでポイントを貰えるかぬいぐるみになるかが決まる、条件的に競合しているキャンペーンなのだ。

ポイントを貰うかぬいぐるみにするか

今回僕はぬいぐるみを貰ったけれど、正直に言えば、1200ポイントのほうが欲しかった。

いや、1200ポイントを貰うつもりだった。

パンダフルライフコレクションのエントリーボタンをうっかり押してしまうまでは。

もしあなたが今月パンダフルライフコレクションにまだエントリーしていないのなら、くれぐれも気を付けてほしい。

スタートボーナスチャンスにエントリーしてからパンダフルライフコレクションに乗り換えることはできるが、その逆はできない。

だからぬいぐるみよりポイントのほうが欲しいのならば、パンダフルライフコレクションのエントリーボタンを絶対にクリックしてはいけない。

※楽天ウェブ検索で開催している他のキャンペーン(対象が新規利用者限定のもの)と重複してご参加頂いている場合、パンダフルライフコレクションが優先して対象となりますのでご注意ください。

このように、いったんパンダフルライフコレクションにエントリーしてしまうと、その月に達成されるスタートボーナスチャンスのポイントはすべてぬいぐるみになってしまう。

だからあくまでポイントが欲しければ、月内にはあえて条件を達成しないで、月が替わった翌月にスタートボーナスチャンスのみに再エントリーして、あらためて条件達成を狙うしかない。

ただしスタートボーナスチャンスには「初利用から何日以内」など達成期限が決められているものもあるから、翌月まで持ち越せないこともある。パンダフルライフキャンペーンのエントリーにはよくよく注意したい。

僕も、もし5日間の検索が未完了だったら翌月まで待ってスタートボーナスチャンスにエントリーしたのだけど、パンダフルライフキャンペーンのボタンをクリックしたときにはすでに条件を達成してしまっていたので、後の祭りだった。

再度言うけれども、スタートボーナスチャンスにエントリーしてからパンダフルライフコレクションに乗り換えることはできるが、その逆はできない。

スタートボーナスチャンスのウェブ検索は1200ポイントだったけど、楽天カードの5000ポイントのように額が大きいジャンルもある。

こういうのが意図せずぬいぐるみになってしまうとつらい。とてもつらい。

でもぬいぐるみもかわいいよ

5月に届いたぬいぐるみの箱を7月まで開封せずに放置していた。

このことから僕の失望感もある程度伝わるかと思う。

でもまあ開けてみましょう。

いつものように箱の大きさを書いておくと、幅24.2x高さ11.1x奥行き13.9cmだった。

はいお待ちどうさま。

箱の中身は、ぬいぐるみとパンフレットと納品書。

パンフレットの裏。19人のパンダがいるようだ。

かわいい。そこそこ。まあまあ。なかなか。

胴体部分には、さらさらした粒の大きい砂のような物質が詰めてあるような感触がある。自立するように少し重くしているのだと思う。

虫眼鏡にはブルーのプラスチックの薄いレンズが入っている。

帽子。

しっぽもあるのだ。でも本物のパンダのしっぽは白いんだよ。

僕の部屋にある唯一のぬいぐるみになった。

これからおもキャンにたびたび登場するかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました