Amazon発送・ヤマト配達の荷物を置き配指定する方法

Amazonで商品を買ったとき、注文確定時に「置き配」を指定していても、実際には対面での配達になってしまうことがあった。

しかし2021年1月現在、Amazon発送後に届くクロネコメンバーズのメールから、置き配してもらう場所を選ぶことができるようになっている。

ヤマトの荷物を置き配指定する方法

これまでの状況

これまでは、Amazonの注文確定画面で配達先を玄関先などに指定していても、配送業者がヤマトや郵便の場合には、その指定が無視されることがあった。

クロネコメンバーズのメールから置き配指定する

クロネコメンバーズの会員になっていれば、Amazonの商品がヤマトで発送されると、「お荷物お届けのお知らせ」というメールが届く。

現在はそのメール内のリンクから、置き配してもらう場所を選んで指定できるようになっている。

置き配をしてもらえる場所

指定できる場所は、以下のような玄関ドア前、宅配BOX、ガスメーターBOX、物置、車庫、自転車かご、建物内受付/管理人預けなどとなっている。

「対面での配達を希望」も選ぶことができるが、特に何も選択しなければ通常通りの配達になる。

Amazonベストセラー

 

クロネコメンバーズ

クロネコメンバーズはこちら。

システムエラー クロネコメンバーズ|ヤマト運輸

登録は無料で会費などもないので、通販しかしない人も入っておくと、Amazon発送後に自宅受け取りから営業所受け取りに変更できたりして便利。

タイトルとURLをコピーしました