auアップグレードプログラム料金が返還されたその使い道について

4年前にスマートフォンを契約して以来、月々300円ずつ支払っていたauのアップグレードプログラム料金が、このたび一括で返還(ポイントバック)された。

auのアップグレードプログラム料金の返還

アップグレードプログラムとは

このauのアップグレードプログラム料金は、次回スマホの機種変更をするときに備え、新しい機種の代金の一部に充てる目的で毎月300円ずつ、電話代と一緒に支払っていたものだ。

でもぼくは4年前にiPhone7を購入して以来、ずっと機種変更をすることがなかったので、今回支払い済みのそのお金が、まとめて戻ってきたというわけだ。

(ちなみに現在は、このプログラムの新規受付は終了しています。)

返還の時期の案内

ぼくがiPhoneを購入したのは4年前の7月で、アップグレードプログラム料金が返還されたのは今年の10月下旬だ。

だから、購入からぴったり48か月後にポイントが返還されるわけではなく、実際の入金はそれから3か月ほど遅れたタイミングになるようだ。

9月の中旬ごろには、スマホのSMSに、10月下旬に返還予定だという案内が来ていた。

ポイントでの返還になる

また返還方法は現金ではなく、Pontaポイントとしてauのポイント残高に加算される形だった。

ポイントバックされた総額は「月300円×48回分」の14400ポイントで、思わぬ臨時収入を得た気分だ。月々300円でも4年も貯めればこんな大きな額になるんだな。

このポイントの使い道

このポイントは、auの料金の支払いに充てることができるほか、あらためてau PAY プリペイドカードにチャージすれば、1ポイント=1円としてAmazonなどでも使うことができる。

よくあるご質問 │ サポート │ au
auのよくあるご質問のページです。みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介。

しかし今回は、タイミングよく、au PAY マーケット限定のPontaポイントに交換することで額が1.5倍に増えるキャンペーンをしているので、それを利用して増額したい。

au PAY マーケット限定ポイントに交換する

上に書いたように、auのPontaポイントは、電話料金の支払いや、Amazonなどショッピングサイトの代金としても使うことができる。

またこのポイントは「au PAY マーケット」だけで使える限定ポイントに交換することもできて、今現在、そうすればポイントが1.5倍になるキャンペーンの最中だ 。

このキャンペーンは1万ポイントを上限に、手持ちのPontaポイントをau PAY マーケット限定ポイントに変換することができる。

(今回のキャンペーンはもうすぐ終了してしまうけど、この1.5倍キャンペーンはわりと頻繁にやってるので確認してみてほしい。)

au PAY マーケットを賢く使う

正直、au PAY マーケットの商品は、Amazonや楽天で売っている同じ商品と比べてみると、価格設定がいくらか高いことが多い。

だからぼくもこのモールではたまにセールのマスクなどを買うくらいで、利用頻度は低いのだけど、手持ちの1万ポイントが1万5000ポイントになるとなれば、その価格差を補ってなお余りある。

だから今回戻ってきたアップグレードプログラム料金1万4400ポイントのうち、1万ポイント分は限定ポイントに交換したうえでau PAY マーケットで使うことにして、残りはau PAY プリペイドカードにチャージして、Amazonなどの買い物の支払いに充てようと思う。

 

タイトルとURLをコピーしました