Amazonのほしい物リストはドラッグ&ドロップで並べ替えができる

Amazonの「ほしい物リスト」を使い始めて、便利なようで便利じゃないなと思ったのが、リストの整理の機能がいまひとつなことだ。

欲しい順とか商品種別ごととかの自分なりのカテゴリわけで整理できたらいいのだけど、それにはリストを複数作るなどの使い方をするしかないようだ。

でも今回、このリストに入れた商品がドラッグ&ドロップで移動できることがわかったので、多少ではあるけれど使い勝手がよくなった。

Amazonの欲しい物リストをドラッグ&ドロップで並べ替え

ほしい物リストの整理

ほしい物リストに商品を追加すればするほど、欲しい商品の一覧性が悪くなってしまう。

同じリストに入れていても、なんとなく気になったものと近いうちに買いたいものとでは、「欲しい」の度合いはだいぶ異なる。

たとえばこのリストの中にスマホの画面上やWindowsのエクスプローラーみたいに複数のフォルダを作って、それに品物を適宜振り分けて整理できるといいんだけど、そういう機能はないらしい。

とりあえず、欲しい度合いの高いものをリストの上の方に持ってくることで対処したい。

ドラッグ&ドロップで並べ替え

Amazonのほしい物リストはドラッグ&ドロップで並べ替えることができる。Amazonのヘルプのページには書いていないので、このことに気付かずにリストを使い始めてからしばらくのあいだ不便を託っていた。

Amazonほしい物リスト

リストの下のほうにあるこの絆創膏が入荷したら買いたいので、目立つ位置まで移動したい。

これがマウスでドラッグできることにずっと気づいていなかった。

品物のブロックをマウスで適当な場所へ移動することができる。このとき複数選択できるともっといいのだけど、それはできないようだ。

欲しい度合いの高いものを、こうして上の方に移動することができた。

現在の整理機能はちょっと貧弱

リストにある「絞り込み&並べ替え」というメニューからも、価格や優先度に従って整理することはできるんだけど、ひとつひとつの商品に優先度をつけるのは面倒な作業だし、その優先度も時間が経つにつれて変化していくものだ。

今回ドラッグ&ドロップで移動させられることがわかって、まあまあ使い勝手が改善している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました