りゅうぎんVISAデビットカード利用5年目。更新するかどうか迷う。

琉球銀行が発行しているデビットカード「りゅうぎんVISAデビットカード」を利用して、そろそろ5年になる。

利用期限が今年の終わりには切れるので、それまでに継続するか利用を終えるかを選ばなければならない。

デビットカードはクレジットカードよりも使い勝手のいい面があってぼくは好んでいるのだけど、このカードは、年会費が無料になるラインが少々高いところにあるのが難点だ。

だから更新して今後も使い続けるかどうか、決めかねている。

りゅうぎんVISAデビットカード

券面はりゅうぎんロボ

りゅうぎんVISAデビットカードの券面は、デビット単体のカードとキャッシュカード兼用のカードでそれぞれ3パターンあり、ぼくは単体の「りゅうぎんロボ」バージョンを作った。

りゅうぎんVISAデビットカード ロボ

ネットの決済にしか使わないだろうと考え、お店で出すことは想定せずにこれを選んでみた。

実店舗でも使うつもりだったら、紅型を選んだかもしれない。

ぼくはロボットアニメには詳しくないけれど、このりゅうぎんロボには懐かしの『勇者ライディーン』の面影を感じる。

当時、銀行がこういうアニメ風ロボットをキャラクターとして使うのは新鮮だったなあ。

りゅうぎんVisaデビットカードCM【りゅうぎんロボ編】

ほかの県内地銀では、沖縄銀行がサンリオのキキララをイメージキャラクターにしていて、キキララデザインの通帳などがある。

沖縄海邦銀行には「かいホーくん」というフクロウのキャラクターがいるものの、いまいち浸透はしていないかもしれない。ぼくも海銀に口座があるのでときどき行くんだけど、かいホーくんを目にする機会はほぼない。

デビットカードは使い心地がさっぱりしているのだが

このりゅうぎんVISAデビットカードは5年前に作り、それ以来おもに通販で使ってきた。

デビットカードは使用感が好ましいと思う。

支払いが翌月(または翌々月)になるクレジットカードと違い、注文確定時に即時決済されるのが、すっきりしていていい。

クレジットカードは今月の買い物の代金が次月にまとめて請求されるので、なんだかいつも心情的に、暗闇から突然ぬっと請求書を突き出されるような感覚があるのだ。

そのつど先月なにを買ったか、確認したり思い出さないといけない。

その点、デビットカードは預金の範囲内でしか使えないので、未来から借金をしている感覚がなく、精神衛生上大変よろしいというメリットがある。

クレジットカードとデビットカードを使い分けたい

これまでの経験から、電話代その他の毎月出ていく額が一定のものをクレジットカードで賄い、その時々で金額が上下するネット通販をデビットカードで支払う使い分けが一番いいと考えている。金銭的にではなくて心情的に。

月々の支払いが一定のものは、今月の利用分を翌月支払うようにしても出ていく額は毎月ほぼ同額なので、使いすぎの心配がなく、クレジットカードで支払うのに適している。

Amazonや楽天など、ときに金額が万単位になるネット通販では、支払いを来月に回したくないので、注文確定時に代金が口座から引き落とされるデビットカードがいい。

帰ってくるキャッシュバックやポイントはクレジットカードのほうが多いが、少額なのでまあ誤差の範囲だ。使用感に差が出るほどではない。

それよりは「買い物のときに支払う」そして「届いたものは支払い済み」という、身になじんだ習慣に沿うほうが気持ちがいい。

キャッシュバックは利用金額の0.2%

一般的なクレジットカードには及ばないものの、りゅうぎんVISAデビットカードにも利用額に応じたキャッシュバックがある。

パーセンテージは利用金額の0.2%で、それが半年に一度、琉球銀行の口座に振り込まれる。

でも実際のところ、あんまりお得な感じはしていない。

人は得する可能性よりも損する可能性のほうをより割り増しで感じるもので、りゅうぎんVISAデビットに関しては、ぼくはこれまで払ったこともない年会費の負担感のほうをより大きく感じてしまうのだ。

年会費が無料なら持ち続けたい

りゅうぎんVISAデビットカードの年会費は500円(税別・初年度は無料)。ただし前年度に合計で5万円以上の利用があれば無料になる。

ぼくもこれまで毎年この5万円のラインはクリアしてきて、ずっと年会費は無料だったんだけど、やっぱりこのラインは少々高いと感じている。

これがたとえば、年会費無料になる利用金額をもっと下げるか、または完全無料にしてもらえると、これからもデビットカードを持ち続けるのに抵抗がなくなるのだけど…。

更新するかどうか迷っています

りゅうぎんVISAデビットカードは、このまま何もしないでいれば自動的に更新されて、カードの使用期限が来る前に新しいカードが送られてくる。

逆に利用を終了する場合には、窓口に行って手続きをする必要があるようだ。琉球銀行にはデビット用のサイトがあるのだから、この手続きもネット上でできるようになればいいと思う。

期限まではまだ数か月あるので、それまでに継続するか終えるか決めたい。

券面デザインの変更もできるといい

更新する場合には券面デザインを新たに選べるオプションとかはないのだろうか。今のがりゅうぎんロボのデザインならずっとロボになるのかな? まあそれでもいいけれど。

実はりゅうぎんロボは、外装パーツを全部はずした姿も恐ろしかっこいいのでR。

タイトルとURLをコピーしました