デビットカードを継続更新したらVISAタッチがついてきた

琉球銀行のりゅうぎんVISAデビットカードを使っている。

来月末に有効期限が切れる予定だったのだけれど、それまで1か月ほどの余裕をもって、きょう簡易書留の封筒で新しいカードが届いた。

琉球銀行の封筒

デビットカードにVISAタッチ機能追加

琉球銀行のデビットカード

ぼくは正直、この時期までにコロナが収束していれば、窓口に行ってデビットは利用停止にしようかとも思っていたんだけど、まあこうやって2枚目に更新されたことだし、今後も通販専用として使っていくことにした。

りゅうぎんVISAデビットカード利用5年目。更新するかどうか迷う。
琉球銀行が発行しているデビットカード「りゅうぎんVISAデビットカード」を利用して、そろそろ5年になる。 利用期限が今年の終わりには切れるので、それまでに継続するか利用を終えるかを選ばなければならない。 デビットカードはクレジッ...

リンクしたこの過去記事にも書いたように、デビットカードは来月の支払額を気にしなくていいので、買い物の気分がさっぱりしているというクレジットカードにはない長所がある。

琉球銀行のりゅうぎんVISAデビットカードのページはこちら。

りゅうぎんVisa デビットカード|琉球銀行(りゅうぎん)

券面デザインは前回と同じ

券面デザインは前回と同じりゅうぎんロボだった。現在は窓口に行かないといけない更新停止も含め、券面デザインについても、ウェブで変更指定できるようになるといいと思う。

通販サイトのカード情報も更新

届いた日にはもう使えるようになっている。

有効期限が新しくなっているので、Amazonなどの通販サイトに登録してあるカードの有効期限も必ず更新しないといけない。

これをせずに現在登録しているカードの期限が切れると、その後に買い物ができなくなったり、カード確認のトラブルで商品発送が遅れたりすることもあるようだ。

パンフレット

封筒にはりゅうぎんVISAデビットのパンフレットも入っていた。スキャンしておいたので見たい人は見てください。

以下2枚はクリックで拡大。

今回からVISAタッチがついていた

今回から「VISAタッチ」という非接触決済がカードに追加されていた。

VISAタッチ

(画像は琉球銀行のVISAデビットのページより引用。)

ぼくは電子マネーはほぼEdyしか使ったことがない。デビットのVISAタッチは口座に残高があればチャージが要らないから、こちらの方が便利は便利かも。

VISAタッチのマーク

新しいカードにはVISAタッチのマークがついている。

ただぼくはこのカードは家に置きっぱなしで普段持ち歩いていないので、個人的には今後も外では使わないのではないかと思う。ネット決済専用、それもAmazon専用として使っていくことになるはず。

Amazonのりゅうぎんロボをりゅうぎんのデビットカードで買うという酔狂をしてみたい。

タイトルとURLをコピーしました