隙間のほこりを吹き飛ばすワンコインブロアーを買った

「ワンコインブロアー」というものを買った。

まあこの見た目からわかるとおり、「にぎにぎすると筒の先から空気がしゅぽしゅぽ出る」グッズですね。

ワインコインといいながら値段は500円より安くて、391円だった。

これ、本来の用途としては、カメラのセンサー面やレンズ表面に着いたほこりを吹き飛ばすのに使うものだろう。

でもカメラ趣味じゃない人にとってもいろいろ使い道はあるみたいだ。

ぼく自身も最近はカメラを外に持ち出せていないので、むしろその他の用途に使うほうが多くなりそう。

ノズル部分はプラスチックなのかと思っていたら、ここもシリコンっぽい素材でやわらかかった。そのほうが誤ってレンズなどを傷つける心配がなくていい。

以前からドキュメントスキャナの用紙ガイドがスライドする部分に紙の切りくずが溜まるのが気になっていたので、まずはそれを吹き飛ばしてみた。

ここにたまるごみが、掃除機の隙間用ノズルを近づけてみてもあまり吸えない。

ブロアでしゅぽしゅぽと粉を吹き飛ばし、あとはティッシュを丸めたものでぬぐってみたら簡単にきれいになった。

また、パソコンのキーボードを吹いてみると、埃や短い髪の毛や、ダウンジャケットから出たと思しき羽毛などが出てきた。ときどきは掃除したほうがよさそうだ。

このワンコインブロアーはおそらくAmazonで一番安いブロアーだけど、その辺にひとつおいておけば、あれこれ使えてけっこう実用性が高そうだ。

6色あるうち、今回はよく目立ちそうなオレンジにした。

レモン色も形に似合っていていい。

タイトルとURLをコピーしました