ブックオフオンラインで買った本が破れていたので返金してもらったこと

ブックオフオンラインで買った本のページに破れがあったため、商品代金の返金申請をしてみた。

以下はその経緯です。

ブックオフオンラインの返金申請

本のページが破れていた

今回買った本の中に1冊、ページが2か所破り取られている本があった。

破られたページは元の場所に挟み込まれていたのでその状態でも読めないわけじゃないと言えばその通りなのだけれど、やはりちゃんとした本が欲しいのでまずは返金申請をした。

110円の本だけど

ブックオフオンラインでは、過去にも注文と違うものが届いて、そのことに返品期限の10日間を過ぎてから気が付いたことがあり、今回買った本は110円と少額なんだけれど、そのままにせずに返金してもらうことにした。

ブックオフオンラインで注文と違う商品が届いた例
ブックオフオンラインで買い物をしたとき、出荷のミスまたは商品管理の不行き届きで、注文とは違う商品が届くことがごくまれにある。 滅多にないことだとは思うけれど、最近たまたま短いスパンでそんな経験が2度続いたので、ここに記録しておきたい。...
ブックオフオンラインから届いた本に大量の書き込みが…!返品交換か返金か。
ブックオフオンラインで買った本の中に1冊、、けっこうなページに書き込みのある本があった。 その本は、『ちくま文学の森4 変身ものがたり』。 ぱらぱらとめくってみて、ざっと50~60ページくらいにわたって書き込みがあるのを...

注文履歴のページから

返金申請は注文履歴のページに入り、お問い合わせボタンを押して出てくるフォームに商品の状態を簡単に記入して送った。写真が添付できればそうしようと思ったんだけど、送れるのは文章だけのようだ。

商品の不備については、返金または交換のどちらかを選ぶことができる。

検索すると同じ商品の在庫はまだあったけれど、110円の本1冊を新たに梱包して発送してもらうよりは返金手続きのほうが低コストだろう。

送信の翌日に返事のメール

お問い合わせフォームで返金をお願いした翌日、ブックオフオンラインからメールが届いた。

ブックオフオンラインをご利用いただきありがとうございます。
カスタマーセンターの○○でございます。

このたびご購入いただいた商品に破れがあったとのこと
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

ご意向のとおり、商品代金の返金をさせていただきます。

商品名:○○○○○○○○○○ ○○○文庫(110円)

■ 不備商品の返送について

今回のご返送は不要でございます。
お手数をおかけいたしますが、
お客様にてご処分いただければと存じます。

■ ご返金手続きについて

弊社での返金手続きが完了し次第、別途ご連絡を差し上げます。

なお、ご連絡まで5日程度お時間を頂戴する場合もございますので、
あらかじめご了承ください。

せっかく弊社サービスをご利用いただいたにも関わらず、
ご満足いただける商品をお届けできませんでしたことを
改めて深くお詫びいたします。

何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。

手元にある商品は自分で処分することになった。でもこれがある程度高価な商品だった場合にはおそらく返送することになるのではないか。

返金確認まで

お問い合わせフォームから返金申請してから6日後、ブックオフオンラインから返金手続きが完了したというメールがあった。

さらに翌日、クレジットカードの利用明細上でも110円分引かれた額に修正されているのを確認できた。

ゴールデンウィークの連休中だったけれど、世間が休みの日でも作業をしてくれていたようだ。

タイトルとURLをコピーしました