(いざ開封)マイクロファイバー毛布「mofua」を買ってみた

mofua

ナイスデイのプレミアムマイクロファイバー毛布、mofua(モフア)を購入した。

これまでは小さめのマイクロファイバーブランケットを使っていて、年中使えるのはいいのだけど冬場には足が出てしまうので、ずっと前から欲しいと思っていたmofuaをAmazonで買った。

プレミアムマイクロファイバー毛布mofua

色選び

mofuaのプレミアムマイクロファイバー毛布には、ボリュームタイプとスタンダードタイプがある。

ぼくが買ったのはスタンダードタイプ。秋、冬、春と3シーズン使えることを考慮した。

mofua/モフア │ 寝装品を中心としたライフスタイルブランド
布団・セット寝具の重寝具、毛布・ケット・敷きパッドの軽寝具など、様々なラインナップを取り揃え、お客様のライフスタイルをより豊かにします。

mofuaの柄は無地をメインに20種類ほどあり、ティアドロップ型やチェック柄など、子ども用にしたいやさしい柄もある。

今回ぼくは、グレーのシングルサイズを購入した。

コンパクトに丸めた状態で届いた

品物は、商品画像にあるように筒状に丸まった形で梱包されていた。

一緒に買った大きい折り畳みマイバッグにすっぽり収まるサイズ感。

niceday mofua

さっそく開封しよう。

毛布を傷つけないように茶色いビニール部分をはさみで切りまして…

mofua

どん、と現れた海苔巻きおむすび、ではなくてマイクロファイバーの毛布。新品の毛布のふわふわがとても気持ちいい。

コピーに「Nice time, Nice life, and a Niceday.」とある。

なんだか語順が変だという感想は言わないことにしておこう。モフアを製造販売している会社名がナイスデイなのだ。

株式会社ナイスデイ
株式会社ナイスデイは、布団・セット寝具などの重寝具、毛布・ケット類・パッド類などの軽寝具などを企画販売、またそれに伴う各種販促物、撮影を行う会社です

海苔巻き部分の布はマジックテープで留められていて、再利用もできるようになっていた。

mofuaの質感

niceday プレミアムマイクロファイバー毛布mofua

表面は光沢感がある。グレーじゃなくてネイビーやブラックを選べば見た目の高級感もありそう。

一般的な毛布よりは薄手だけど、これまた一般的なひざかけブランケットよりは厚い。…あくまでぼくの感覚ですが。

mofuaにはひざかけサイズ(70x100cm)もあるので、保育園用の寝具にも適しているのではないかと思う。

もちろん在宅勤務のデスクワークにももってこいだ。

mofuaは自宅で洗濯できる

niceday プレミアムマイクロファイバー毛布mofua

この画像の上半分が表側、下半分が肌側のようす。

肌側のほうが毛足が長いようだ。タグにあるように、身体に有害な成分が含まれていないことを証明するエコテックス(OEKO-TEX)スタンダード100の認証を受けている。

mofuaは自宅で丸洗いもできるので、そうできない毛布よりも一年を通して清潔に使うことができる。

niceday プレミアムマイクロファイバー毛布mofua

もうちょっと肌寒くなるまで毛布袋(ダイソー)に入れておこう。

1年間の無料保証

niceday mofua

右のほうに見えている商品タグのカードは1年間の無料保証書になっているので、1年が過ぎるまでは取っておこう。

敷きパッドなどその他のmofuaシリーズ

mofuaは色と柄のバリエーションが豊富なので、単体で買っても手持ちの寝具とコーディネートできる幅が広い。

そして敷きパッドなど、ほかの寝具もmofuaでそろえることもできる。

こちらが今回紹介したスタンダードなmofuaの掛布団。アイボリーやベージュなどの明るい色も数色ある。

そしてこちらがより暖かい、発熱タイプ。

敷きパッドはシングル、セミダブルからワイドキングまで、6種類の幅がある。

枕カバーやひざかけブランケットのほか、mofua素材の掛け布団カバー、夏用のタオルケット、着る毛布までラインナップされている。

もはや寝具界の一大勢力といえるmofuaだ。頼っていきたいので、今年の冬から、どうぞよろしく。

タイトルとURLをコピーしました