寒さ対策に足首まで暖かいもこもこルームブーツを買った

ルームブーツ

暖房のない室内でスリッパだけだと、冬の寒い日にはどうしてもひざから下が冷える。

今回、「足首まで覆えるルームブーツ」を2000円以下を目安にして探してみた。

購入したのは、ottostyle.jp マイクロファイバーあったかルームシューズ ブラウンだ。届いて履いてみているが、なかなかいい感じのものが買えた。

予算は2000円以下。Amazonで暖かいルームブーツを購入

2000円以下に収めたい

こういうルームシューズ・ルームブーツは、2000円~2500円くらいのところに価格帯の大きな山があるようだ。もちろんそれ以下の値段のものでも、よさげなのがいろいろと見つかる。

たとえば無印良品のこのルームブーツは税込み1790円(送料別)。

Amazonで探してもこれに似た感じのがいろいろある。

見た目の点でも暖かそうだけれど、床の埃を集めそうで外側にはボアは要らないだろうと考えて、今回のものを選んだ。

マイクロファイバーあったかルームシューズ

今回買った「ottostyle.jp マイクロファイバーあったかルームシューズ」は、画像のように折り返し部分を伸ばしてズボンの裾を入れることができる。

(画像はAmazonの商品ページより引用。)

このルームブーツを先日記事にした激安ゲルクッションと一緒に購入した。2点で2102円と安く収まり、かなりいい買い物ができたと満足している。

ゲルクッションは座ると痛いとんがり尻に激おすすめ。お尻の虎が猫になる
激安ゲルクッションを買って毎日使っている。 座り仕事でのお尻の痛みをいつの間にか感じなくなり、今後も手放せないアイテムになりそうな予感がしている。評判通り、これはいいものだ。 話題のゲルクッションが気になるひとのために、素材の特...

そして商品到着。

商品ページで見た通りのもので、とくに安っぽいということはない。

足裏にはすべり止め付き。

片方だけ折り返し部分を伸ばしてみた。

内部は足底~つま先まで全体がこんな感じのボアになっている。

深さが18cmほどあるので足首の上まで保温できそうだ。

このようにズボンの裾も入る。たぶん折り返して履くことはないだろうな。

後ろ側の切れ込みのおかげか、足だけでするっと脱げる。

値段の割になかなかいいものを買えたなというのが、届いた初日の使用感だ。いまはまだたいして寒くなっていないせいで、ありがたみもやや薄いかもしれない。来月以降には実力を発揮して、お価格以上の働きをしてくれるはずだ。

サイズはメンズとしては小さめか。多少は履き慣らせるだろうけれど、靴のサイズが26cm前後より大きい場合はお勧めできない。

1360円で購入したが、いまは1580円。価格変動があるようだ。

そのほかに候補にしていたもこもこルームブーツ

そのほかにもいくつかのルームブーツを購入候補にしていたので、そちらのほうもここで紹介したい。

KOCOTAの長めのルーブムーツ。レビューもたくさんついていて、よく売れてるっぽい。Amazon's Choiceにもなっている。小さめから大きめサイズまであるのがいい。

KOIのルームブーツは柄とサイズのバリエーションが多く、足の大きい男性も買える選択肢がある。レビューを読むと1~2サイズアップを選ぶのがよさそうだった。

ぼん家具のfurmo。サイズ的にほぼ女性向けになると思うけど、これも冬らしいデザインがいろいろあって魅力的だった。

mozのルームブーツは今回買ったものと形が似ていて、全体に高級感がある。ムースの絵がなんともいえずよいと思ったが、ちょいと予算オーバーだったので断念。

タイトルとURLをコピーしました