日誌

日誌

インドア生活が加速していく3月

人はいろんな面を持つ多面体で、その多様な面を各種の現実に向けながら毎日を生きているわけだけれど、ある程度の年齢を過ぎれば、体力的にも健康面でも、ピークを過ぎて下り坂が始まるような側面が多くなる。瞬発力や反射神経の低下も自覚できるようになる。...
日誌

家にいて暇でやることないなら『ペン字』しようぜ

まあもとからインドア派なんだけれども、近頃は新型コロナの影響で外に出ないことが多いから、なにか自宅でできるスキルアップでもしようかな、ということで、ペン字の練習に力を入れている今日この頃。 ペン字そのものは、僕はコロナが流行する以前か...
日誌

ひらがなばかり書いていた2月

2月をツイートで振り返ってみる、月末恒例の記事です。 ほんとうなら今月は、外に出てウォーキングやジョギングをしていたかったんだけど、おおかたの皆さんと同様の理由で、基本的に家にこもりがちの月になった。 2月はペン字の練習などをしてい...
日誌

万年筆カートリッジから空きカートリッジへのインクの移しかた

万年筆のカートリッジは、欧州共通規格のものを除くと、ほとんどが個々のメーカー独自の専用品しか使えないようになっている。 でも、複数のメーカーの万年筆を使っていれば、異なるメーカーのカートリッジインクを使いまわしたいと思うことはよくある...
日誌

ベテルギウスとコロナウィルスを気にしてた1月

2020年1月のツイートから 個人的なツイートで2020年1月を振り返る。 1月の世の中のできごと 2020年の1月17日は、阪神淡路大震災から25年目にあたる日だった。 そうね、もうそれくらい経ったねという気もする。でも、あの...
日誌

100均のブックスタンドを使いやすいようカスタマイズした

100均のダイソーでブックスタンドを買った。 だいぶ前にもプラスチック製のブックスタンドをやはりダイソーで買ったものの、それはほとんど使わずに処分した経験がある。ページの押さえが下側にしかなく、本を開いたままにしておく十分な構造がなか...
日誌

ブラス(真鍮)のジッポーを1年放置したらこんなふうに経年変化した

ブラス(真鍮)のジッポーを入手してから1年余り。パッケージから出して1年ほど放置したら、こんなふうに変化した…いや、思ってたほどには変化してません。 もっとあっという間に錆び錆びになると思ってたんだけど、色合いはそこまで大きく変わって...
日誌

音読と黙読と、あるいは書写と

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』という映画のDVDを見た。 実在した詐欺師の自伝をベースにした、2002年のスピルバーグ監督作品だ。若き主人公フランク・アバグネイル.jrをレオナルド・ディカプリオが演じた。 ディカプリオ演...
日誌

部屋だけ片付き、気持ちは片付かない年の瀬だった12月

沖縄本島では、例年よりもかなり暖かい12月だった。 僕は寒くなっても暖かくなっても心身の調子を崩しやすいのを自覚していて、冬の入り口と出口がつらく感じることが多いので、この暖かさがありがたい。 2019年12月を振り返る 2010...
日誌

うん十年前のフィルムカメラの袋から日光の「まるひで」の割引券が出てきた

大掃除をしていて、高校の修学旅行に持っていくために買ったフィルムカメラを発掘した。 僕が高校生のころだから、1990年代初頭のカメラということになる。テレカルディア160デートという機種らしい。当時のお小遣いで買ったものだから、値段も...
タイトルとURLをコピーしました